いちょう茶

実が熟した後の紅葉前後の葉が「いちょう茶」になります

いちょう茶パッケージ
群馬県と宮崎県のいちょうの葉を使っています。

 

いちょうの葉は6~7月の若葉・青葉は使用せず、実が熟した後の紅葉前後のを収穫。

天日に干した葉を(株)エイムわらビーハウス青葉園に10月末に送ってもらっています。洗浄50℃洗いをし乾燥させます。
いちょう葉は苦味が強く飲みにくい茶葉ですので非常に気を使った作業工程と焙煎を心がけています。

 

成分が苦味成分ですので少し飲みづらくとも続けていただければ幸いです。

急須やマグカップに1包入れ、2~3分待ってお飲みください。

 

おススメ

弊社のスタッフはマイボトル(水筒)に1パックを入れて1日中携帯して飲まれることをオススメしています。

 

工程表

詳しい情報[いちょう]

 

最終更新日2015年03月29日(日曜) 19時22分

商品情報

  • 品名: いちょう茶
  • 産地: 群馬・宮崎県
  • 内容量: 36g(3g×12袋)
  • 価格: 505円+税
  • 賞味期限: 製造日から2年
  • JANコード: 49558321-101882
このカテゴリの詳細: « とうもろこしのひげ茶 なたまめ茶 »

コメントを残す

必須情報(*)を入力してください。 HTMLコードは許可されていません。