柿の葉茶

徳島県の豊かな自然の恵み“柿の葉茶”

柿の葉茶パッケージ
徳島県で6月に新芽が出る柿の顔は照葉の代表格で私が最も好きな植物です。
柿の葉には夏を過ぎると虫が付きこの虫の毛が肌に刺さると大変なことになります。
収穫は8月のお盆過ぎ、みんなでワイワイ言いながら作業を行います。
山柿の葉はしっかりと青葉に育ち肉厚で栄養豊富になっております。

エイムわらビーハウス青葉園では徳島県から受け入れた柿の葉を洗浄、乾燥をしていきます。
乾燥後、焙煎工程でしっかり火を入れていきます。

他社製品と違い香ばしくお茶の色は茶色で飲みやすく続けられる商品となっています。

急須やマグカップに1包を入れ、2分程度待ってお飲み下さい、きっと満足していただけると思います

 

おススメ

弊社のスタッフはマイボトル(水筒)に1パックを入れて1日中携帯して飲まれることをオススメしています。

 

工程表

詳しい情報[柿の葉茶]

 

最終更新日2015年03月29日(日曜) 18時08分

商品情報

  • 品名: 柿の葉茶
  • 産地: 徳島県
  • 内容量: 45g(3g×15袋)
  • 価格: 505円+税
  • 賞味期限: 製造日から2年
  • JANコード: 49558321-101172
このカテゴリの詳細: « たんぽぽ茶 たまねぎの皮茶 »

コメントを残す

必須情報(*)を入力してください。 HTMLコードは許可されていません。