はと麦茶

出雲平野の豊かな水が育む“はと麦”

はと麦茶パッケージ
主な生産地は福岡県と島根県です。
島根県の斐川町に流れる斐伊川は堆積した砂が天然のフィルターとなり清らかで豊富な水が出雲平野に流れています。

 

4月に植え付け、草取り、土盛等を経て11月に収穫をされます。

(株)エイムわらビーハウス青葉園ではその年に取れたものが12月末に受け入れ、作業をされます。

背振山の地下水で浸漬されたはと麦は4日間をかけ、発芽していきます。
発芽したはと麦は苦みが消え、当たりやわらかいコクのある味になります。

普通に急須やマグカップに入れて、2~3分待ってお飲みください。

おいしくて香ばしさのある味をお楽しみください。

 

おススメ

弊社のスタッフはマイボトル(水筒)に1パックを入れて1日中携帯して飲まれることをオススメしています。

 

工程表

詳しい情報[はと麦茶]
最終更新日2015年03月29日(日曜) 18時04分

商品情報

  • 品名: はと麦茶
  • 産地: 島根・福岡県
  • 内容量: 72g(6g×12袋)
  • 価格: 505円+税
  • 賞味期限: 製造日から2年
  • JANコード: 49558321-101134
このカテゴリの詳細: « どくだみ茶 たんぽぽ茶 »

コメントを残す

必須情報(*)を入力してください。 HTMLコードは許可されていません。